AGAROOT M&Aアドバイザリー

事業承継・企業買収など中小企業M&Aの専門家による
完全成功報酬型M&Aコンサルティング・アドバイザリーサービスです。
豊富な実績を持つコンサルタント、アドバイザーがM&Aをお手伝いします。

株式会社アガルートは,教育領域,人材領域を中心として,主に,自らが買主となって,数多くのM&Aを検討・実行してきました。
M&Aを行う過程において,案件のサイズ,シナジー等の面で自社では譲受が難しい案件であっても,他社であればM&Aが可能ではないかと思われる案件に出会うことがしばしばあります。

そのような中で,よりたくさんの最適なM&Aの実現をお手伝いしたいという思いから,本サービスが生まれました。

まずはお問い合わせ(無料)

選ばれる理由

POINT1 「自社目線」でのマッチング・アドバイザリー提供

株式会社アガルートは,教育領域,人材領域を中心として,主に,自らが買主となって,多くのM&Aを実行しています。
ソーシング,企業価値算定,意向表明,基本合意,デューデリジェンス(DD),クロージングとM&Aの全ての過程で,「自社ならばどうするか」という当事者意識を持って,「自社目線」でアドバイザリーを提供することが可能です。

M&A仲介会社,アドバイザーは,第三者的に案件のマッチングやアドバイザリーを行うだけですので,「自社目線」でサービスを提供できるのは,AGAROOT M&Aアドバイザリーだけです。

POINT2 専門家による手厚いサポート

株式会社アガルートは,弁護士を中心とした,アガルート法律会計事務所を関連事業所として併設しております。
所属の専門家は,株式会社アガルートのM&A案件にも深く関与しておりますので,M&Aに関する幅広い各分野の知識と高度なコミュニケーション能力を有しています。

POINT3 迅速かつ丁寧な対応

M&Aは多くの企業にとって,企業の行く末を決める重要な判断になります。
そのため,AGAROOT M&Aアドバイザリーでは,すべての案件について迅速かつ丁寧な対応を心がけています。

例えば,M&Aが初めてという売手様には,企業価値算定から企業概要書の作成まで全面サポートいたします。
自グループの企業価値を最大化できるM&A案件を探しているという買手様には,迅速に案件をご紹介いたします。

POINT4 完全成果報酬制の料金体系

M&Aが成約するまで一切費用はかかりません。
M&Aの仲介会社,アドバイザーには,着手金,中間金(基本合意時にかかる報酬),リテーナーフィー(定額顧問料)等を要求するものもありますが,AGAROOT M&Aアドバイザリーでは,そのような代金は一切頂戴しておりません。
※ 料金体系の詳細はこちら

POINT5 クロスボーダー案件の取扱い

アガルートの取り扱うクロスボーダーM&A案件は,アドバイザーやFAによる持ち回りや仲介会社に出回っている案件ではありません。
米国・欧州を中心に独自開発の案件を創出し,プライベートインフォメーションに基づきお客様の目的・規模に合わせたご提案が可能です。
案件の全てが売り手企業との直接インタビューによる将来戦略に基づく提案型の内容となり,カントリーリスクにも配慮した案件開発をおこなっております。
取得した企業のPMI代行業務(*1),各国への赴任・滞在に必要なビザ取得(*2),商習慣・生活習慣・ローカル雇用におけるアドバイスまで幅広くご相談を賜っております。

※1 別途料金が発生いたします

※2 各国におけるビザ専門弁護士のご紹介となります

まずはお問い合わせ(無料)

料金体系

完全成功報酬制となっております。M&A成約まで一切の費用はかかりません。
料金体系は一般的なレーマン方式を採用しております。
※ 案件によっては,成功報酬の最低額が定められている場合がございます。
※ クロスボーダー案件については,料金体系が異なりますので,案件ごとにお見積りをさせていただきます。

売買金額
5億円以下の部分 5%
5億円超~10億円以下の部分 4%
10億円超~50億円以下の部分 3%
50億円超~100億円以下の部分 2%
100億円超の部分 1%

例1:売買金額3億円の場合 3億円×5%=1,500万円

例2:売買金額15億円の場合 5億円×5%=2,500万円/5億円×4%=2,000万円/4億円×2%=1,500万円 計6,000万円

まずはお問い合わせ(無料)

よくあるご質問

全般

Q成約まで本当に一切の料金はかからないのですか?

Aかかりませんので,ご安心ください。

Q他の仲介会社,アドバイザーとの違いは何ですか?

Aこちらをご覧ください。

Q海外の会社とのM&A(クロスボーダー案件)を検討しているのですが,対応していただけますか?

A対応させていただいております。
ただし,国内案件と異なり,各国が定める法規制等に対応しなければならない等の理由により,国内案件よりも,ご案内,成約まで時間がかかる場合がございます。

売手様

Q自社がどのくらいの価格で売却できるのか知りたいです。

A無料で企業価値算定をさせていただいておりますので,お気軽にお問い合わせください。
なお,最終的には,買い手様との交渉によって金額が確定しますので,一般的な企業価値算定の価格とは異なる場合があります。

Q売却後の従業員の扱いが心配です。

A通常は譲渡契約の中で従業員の雇用継続,待遇の維持が条件として規定されます。
また,一般的に買い手側としても,ノウハウを持っている社員がM&Aを理由として退職することを最も恐れていますので,むしろ待遇改善等がなされるケースの方が多く見られます。

Qいつ従業員にM&Aの話をすべきでしょうか。

A原則としてクロージング後にすべきです。M&Aは,一般的には,会社の身売りのように捉えられており,従業員に無用な不安を与えるおそれがあります。ただし,一部の幹部社員には,事前にM&Aの方針を伝えておいた方がいい場合があります。 これはセンシティブな問題で,ケースバイケースの判断になりますので,アドバイザーまでご相談ください。

買手様

Q売手企業の価値が分かりません。

A一般的な企業価値算定の価格と,売り手様のご希望金額をお伝えさせていただいております。
最終的には,売り手様との交渉によって金額が確定します。

Q買収後に問題が発覚することはないのでしょうか?

A全くないとは言えません。
M&Aの過程で対象会社の全てを細部にわたって把握することは物理的に不可能ですので,デューデリジェンスや最終契約等において,想定され得るリスクに対応していくのが一般的な実務運用となっております。

Q買収後の企業統合(PMI)までお手伝いいただけますか?

A可能です。株式会社アガルートでは,PMIについても多数のノウハウを有しておりますので,ご対応させていただきます。
ただし,PMI支援は本サービスとは異なるサービスになりますので,別途お見積りをさせていただきます。

まずはお問い合わせ(無料)

ニュース

2020年4月13日公式サイトを公開いたしました。

お問い合わせ

*は必須項目です

*名前

*フリガナ

会社名

*メールアドレス

(確認用)

*電話番号

--

*ご相談の種別

*お問い合わせ内容